結婚してからも働きやすい職場

 看護師にとって、医療機関は結婚してしまうと働きづらい職場が多いのは確かである。特に病院に勤務しているとその傾向が顕著であり、家事や育児との両立が難しくなり結果として職場を離れてしまう人は少なくない。しかし、病院であったとしても職場によっては働きやすい雰囲気ができていて、産休と育休を取って退職することなく働き続けている人が多い職場もある。

 特徴として挙げられるのが、全体的に主婦が多いことに加えて、残業をなくそうという気概に溢れていることだろう。主婦にとって家事や育児は行わなければならないものであり、それを行うためには仕事を時間までに切り上げられるようにする必要がある。たまにはできない日があっても大丈夫かもしれないが、その日がしっかりと定まっていないと家庭に影響が出てしまうだろう。予定した通りに全員が仕事を終えられるようにしようと、一丸になって働く方針ができている職場では結婚してからも働きやすい。

 看護師になって少し働いてみると、そのような雰囲気がある職場かどうかは判断できるだろう。地方の病院に多い傾向があるが、都心部でも同様の職場はある。看護師全体として忙しい人をカバーしようという方針があり、残業をなくそうというスローガンを掲げている職場ならきっと働き続けられる。それに加えて育児に忙しい人を早く帰そうと皆が考えてくれる雰囲気ができていると、子供が生まれて本当に忙しくなったときにも退職せずに働けることが多い。